So-net無料ブログ作成

ゲイツ 首位 760億ドル 5年ぶり [話題]


3月3日、米経済誌フォーブスが発表した
2014年版の世界長者番付によると、
米マイクロソフト(MS)創業者の
ビル・ゲイツ氏が資産760億ドル
(約7兆6千億円)で5年ぶりに
首位に返り咲いたそうです。



ビルゲイツ.png



日本人トップはソフトバンクの孫正義社長です。

 
MS会長を先日退任したゲイツ氏は、
前年から資産を90億ドル増やした。


メキシコの実業家で通信会社を経営する
カルロス・スリム氏は720億ドルで、
前年のトップから2位に後退しました。


米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ
最高経営責任者(CEO)は285億ドルで、
前年の66位から21位に順位を大きく伸ばした。

 
孫氏の資産は184億ドルで、
全体の順位では42位でした。


米携帯電話大手スプリントの買収で
ソフトバンクの株価が上昇し、孫氏の
保有株の評価額も膨らんだのです。


前年は日本人トップだったファーストリテイリングの
柳井正会長兼社長は179億ドルで、45位だった。

 
資産10億ドル以上の富豪は
史上最多の1645人となった。


その資産総額は6兆4千億ドルで
前年の5兆4千億ドルを上回ったのだ。


この世の中は、結局、金が金を生むのでしょうか。


「金だけが人生じゃない」なんて言っても
強がりにしか聞こえないでしょうか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
l

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。