So-net無料ブログ作成

吉田沙保里 ブログ 父死亡 コーチ [スポーツ]


3月11日午前7時15分ごろ、津市小舟の
伊勢自動車道上り線の路肩で、レスリング女子
金メダリスト、吉田沙保里選手(31)の父、
栄勝(えいかつ)さん(61)の乗用車が
止まっているのを通行した男性が見つけ
110番通報したそうです。


搬送先の病院で午前9時20分ごろ、
死亡が確認された。


三重県警高速隊によると、栄勝さんの死因は
くも膜下出血でした。


車は津インターチェンジから南に
約500mの地点で見つかった。


300メートルほど南の中央分離帯ガードレールには
車でこすったような痕跡があったという。

 
栄勝さんはこの日、午前6時半ごろ自宅を出たそうだ。


愛知県大府市の至学館大学にいる強化選手を
東京に連れて行くため、同大に向かう途中だったという。


栄勝さんは、青森県八戸市生まれで、高校から
レスリングを始め、専修大時代に 全日本選手権の
男子フリースタイル57キロ級で優勝した。


卒業後に三重県職員となった。


勤めの傍ら1986年からは津市で
「一志ジュニアレスリング教室」を開き、 沙保里さんら
自身の子3人をはじめ、多くの子どもたちを指導した。


2009年からは レスリング女子日本代表の
コーチも務めていた。



吉田沙保里父肩車.png



2012年のロンドン五輪では沙保里さんの
セコンドにつき、3連覇を決めた沙保里さんに
肩車されてマットを1周した。


とても、印象的でしたね。ご冥福を祈ります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
l

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。