So-net無料ブログ作成

アナと雪の女王 興行収入 日本 [話題]



アナと雪の女王 興行収入 日本


大ヒット公開中の映画『アナと雪の女王』
ゴールデンウィークを終え、5月6日までに
動員1265万人、興行収入159億円を超えました。


ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンの
歴代興行収入では1位となり、日本歴代の
興行収入でも『アバター』の156億円を超え、
8位となりました。


これで、日本でもっともヒットした
3D映画になりました。



アナ雪.png



『アナ雪』旋風の勢いは、まだまだ継続しており
200億円超えが見えてきました。


姉妹の愛情の深さに心温まる『アナと雪の女王』
.

ゴールデンウィークも劇場の主役は
『アナと雪の女王』だった。


女性グループから親子連れまで、老若男女を
問わず幅広い層が劇場へ足を運びました。


満席の劇場も相次いで、チケット売り場には
行列が出来て、大盛況であった。

 
5月6日までの累計動員は1265万1168名、
興行収入は159億3691万0450円となった。


5月5日(月・祝)での一日の興行収入は、
なんと6億9922万6600円です。


これは、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
史上歴代3番目の記録となりました。


1位『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の
公開3日目で7.5億円、2位も同作品で公開2日目の
7.24億円です。


公開直後に好成績が出るのが通例だが、今回は
公開後53日目の数字で、現象として驚きの結果となった。


興行収入200億円超えも視野に入る。


200億円超えは、過去「千と千尋の神隠し」(2001年)、
『タイタニック』(1998年)『ハリー・ポッターと賢者の石』
(2001年)の3作品しかないのです。


もしかしたら、『アナ雪』も、これらに並びそうな勢いです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
l

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。