So-net無料ブログ作成

いいとも フィナーレ 出演者 吉永小百合 [芸能]



いいとも フィナーレ 出演者 吉永小百合


31日昼の生放送で、32年の歴史に幕を下ろす
フジテレビ系のトークバラエティー「笑っていいとも」です。


午後8時からは

「笑っていいとも!グランドフィナーレ感謝の超特大号」と
題して、司会のタモリに感謝の気持ちを込めた
心からの番組を制作している。



いいともフィナーレ出演者.png



タモリが大ファンである吉永小百合の出演も決定し、

「みんなが尊敬し、愛してやまない
タモリさんに最高の花道を!」と

中嶋優一チーフプロデューサー(41)は語ります。


「めちゃ×2イケてるッ!」への登場などでも
知られていた中嶋CPが

「いいとも」担当になったのは、昨年9月30日。
「わずかな期間なので、語るのはおこがましい」と

前置きするが、それでもタモリの人柄を
実感する出来事がありました。

 
テレビ業界最大ともいわれる毎年暮れに開催の

「いいとも!大忘年会」

昨年も関係者が500人以上集まった。

 
「タモリさんへの尊敬が確実に表れている数だと
思う。おもしろく、かっこよく、あたたかい花道を
『32年目が一番おもしろかった、こんな
おもしろい番組が終わってしまうんだ』と
思ってもらいたい」

 
中嶋CPにとって「いいとも」は憧れの番組だった。

 
「僕が小4の10月にスタート。実家が(生放送している)
アルタ(スタジオ)近くだったこともあり、「いいとも」が
なかったらフジテレビを受けなかったかも」

 
入社18年目のタモリとの出会いは大きい。

中嶋CPは、赤塚不二夫さんの告別式で述べた
タモリの弔辞を胸に刻んでいる。

 
《あなたの考えはすべての出来事、存在をあるがままに
前向きに肯定し、受け入れることです。それによって
人間は、重苦しい意味の世界から解放され(中略)
すなわち、『これでいいのだ』と。》

 
「すべての出来事、存在をあるがままに受け入れて
きた人だから、32年間続けられたのでは」

 
中嶋CPなりの解釈で、贈る言葉を口にした。


グランドフィナーレは、そんな尊敬の念を込めた
関係者が「団結」し、タモリの花道を飾る。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

浅田真央 世界選手権 動画 2014 [スポーツ]



浅田真央 世界選手権 動画 2014


フィギュアスケートの世界選手権はさいたま市で
29日夜、女子シングル後半のフリーが行われ、
浅田真央選手が日本選手で最多となる3回目の
優勝を果たした。


浅田選手は27日のショートプログラムで世界最高
得点を出して、トップで後半のフリーに臨みました。


浅田選手は冒頭の3回転半ジャンプトリプルアクセル
をきれいに着氷しましたが、回転不足と判定され、
その後も中盤の連続ジャンプなどでミスが出ました。


しかし、3種類のスピンのほか、ステップもすべて
最高難度と認められたうえ、表現力も高く評価されて
フリーもトップの得点を出し、ショートプログラムとの
合計で216.69の自己ベストをマークして、
4シーズンぶり3回目の優勝を果たしました。



浅田真央のフィギュアスケート世界選手権
女子FS 2014年動画

https://www.youtube.com/watch?v=PBv9s29_VNg#t=13



世界選手権で3回優勝したのは
男女を通じて日本選手で最多です。


2位はロシアのユリア・リプニツカヤ選手、
3位はソチオリンピックの銅メダリスト、
イタリアのカロリーナ・コストナー選手でした。


この大会を最後に現役を引退する
鈴木明子選手はジャンプでミスが出て、
前半の4位から順位を下げて6位でしたが、
持ち味の表現力あふれる滑りを見せ、
最後はリンクの氷に手を触れたあと、
深々と頭を下げてリンクをあとにしました。

村上佳菜子選手は前半から
変わらず10位でした。
.

フィギュアスケートの世界選手権で4年ぶりに
優勝した浅田真央選手は29日夜の
世界選手権の演技について

「ショートプログラムよりベストではなかった
ですが、気持ちよく滑ることができました。
ショートプログラムもフリーも精いっぱい
演技することができたので最高です」と

話しました。


浅田真央.jpg


また、今シーズンについては
「やっと終わったなと思います。精神的に
すごく充実したシーズンでした」と

ほっとした様子で振り返っていました。


そのうえで現役を続けるか引退するか、
注目されている進退については
ソチオリンピックのあと「ハーフハーフ」と
口にしたことを踏まえて聞かれたのに対して
「終わったばかりなのでハーフハーフです」と
述べて、まだ決断していないことを
明らかにしました。


さらに記者から決断にあたって
重視することを聞かれると

「体はまだまだいけると思いますが、
自分の気持ちです」と述べました。


真央ちゃんには、まだ続けてほしいですが、
ここまできたら、本人の気持がどうなのかが、
進退を決める大きな理由になりそうですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

本田圭佑 海外の反応 フィオレンティーナ フル出場 [スポーツ]



本田圭佑 海外の反応 フィオレンティーナ フル出場


不調の本田はなぜ蘇ったのでしょう? 


セードルフ監督が課したタスクと
献身性が活きた理由について話します。



本田圭佑Ⅵ.png



本田は、今回は、90分間を走り切った。


前節のラツィオ戦で、右サイドでまずまずの
バランスを取りながら後半、早々に下げられ
不完全燃焼に終わった本田は、
フィオレンティーナ戦にフル出場し、勝利に貢献した。


技術を輝かせ、得点機を作っていたと
いうわけではない。


いや、率直に言って前半の出来は酷かった。


カカのクロスを空振りした3分のシュートミスに
始まり、中に絞ってボールを受け、
パスを出せば引っかかる。

 
ターラブとのワンツーや、右サイドに走って
左クロスをダイレクトで折り返したプレーなど
時折光るプレーは見せるものの、それと
交互にミスも繰り返す。

 
たらればの話をしても仕方がないのだが、
もしフィオレンティーナにジュセッペ・ロッシや
マリオ・ゴメスが健在で、ボールを支配していた
前半の時間帯に先制をしていたのなら、
真っ先に変えられていたのは本田だったこともある。

 
かつてあの中田英寿をこき下ろしたフィレンツェの
記者席からは「本田の採点は3だな」
「ミランは10人で闘っているのと同然」などと、
嘲笑まじりの辛辣な批評が聞こえた。

 
ただそんなさなか、本田はある一つのタスクを実直に
そしてほぼ完璧にこなしていた。


それは右サイドをカバーし、全体のコンパクトネスを
保つのに貢献することです。


フィオレンティーナを攻略する上で、戦術的には
重要なプレーだったのである。
.

「絶対にスペースを空けてはならない」

 
フィオレンティーナの武器は、中盤のテクニシャンを
活かしたポゼッションサッカーなのだ。


彼らの攻撃を止めるためには、ゴール前の
スペースを消すことが大前提となるのである。


つまりDFラインと中盤で、コンパクトな守備組織が
作れるかどうかがポイントだった。

 
セードルフ監督の[4-2-3-1]は、守備時には[4-4-1-1]に
変形し縦横のゾーンを占有するようになっている。


トップ下でポーリが出場した時には2列目に
吸い込まれ、2ボランチの一角がサイドに
張ってフラットな4枚を形成するメカニズムが
出来ていたが(この場合カカは前線に残る)
フィオレンティーナ戦ではそのポーリが出場停止に
なったため、同じ事は出来なくなっていた。

 
ならばどうするか。


守備時には左のターラブ、右の本田が下がり、
ボランチやサイドバックと緊密な距離を保って
守ることが要求されていたのである。


特に彼の担当するサイドには、2月の
インテル戦で長友と丁々発止を繰り広げた
クアドラードが回されていた。

 
普段右WBを務める彼は、チーム事情によっては
左ウイングとしてプレーし、外から中への
カットインを活かしてチャンスを作る
ユーティリティも持っている。

 
絶対にスペースを空けてはならないという
条件下のもと、本田は走った。


時にボネーラのサポートに回り、時に中へ絞って
クアドラードがカットインを仕掛けるコースを切った。


もっとも本職が攻撃的MFの守備なので、止めきれずに
体で持って行かれるシーンも所々あったが、スペースを
埋める仕事は勤勉にこなしていた。


後半になり、相手の動きが雑になってくれば、自分の
ところでボールも取れるようになって来る。


しっかりと緊密にゾーンを保っているので、相手が
苦し紛れに出したパスが引っかかる。


試合中に成功させた4度のインターセプトは、
まさにそういうものだった。

 
そしてチャンスには、縦を意識し前に出た。


バロテッリの直接FKに繋がったファウルゲットも、
前線に飛び出しパスを呼び込んだことから
可能となったものである。


ラストパス自体は必ずしも正確では
なかったが、中盤から縦にボールを
運んでカウンターの起点となるプレーも、
相手の攻撃の流れを切る上で有効に作用した。

 
守備を疎かにせず、攻撃に臆病になることもなく、
勤勉に90分間を走破した。


終盤に運動量が落ちる様子もなかったので、
コンディション自体も上がってきているのだろう。


フォア・ザ・チームを念頭に置いた、
好感の持てるプレーだった。

 
本田自身が高い献身性を見せていたのは、
この試合が初めてではない。


サンプドリア戦にウディネーゼ戦、そして
ラツィオ戦と、守備面でも期待に応えようと
いう姿勢があったのは見て取れた。


フィオレンティーナ戦のパフォーマンスは、
それがようやく体に馴染み始めたという
ことを示しているのかもしれない。


かつて自らを干した前任アッレグリへの
対抗意識からか、セードルフは攻撃陣に
自由奔放な(悪くいえば戦術不在の)
サッカーをさせてきた節があるが、
それでもチームのバランスを成立させる上
では制限を選手に課す必要があった。


本田の右サイド起用も、
その一環だったのだろう。


チームの順応のために、本田は一つの障害を
クリアしつつあると言ってもいいかもしれない。

 
ただ厳しいことを言えば、攻撃面での結果は
相変わらず残せていない。


それに守備に貢献出来たと言っても、
フィオンティーナ側には欠場者が多く、
トップコンディションからはほど遠かった
こともまた事実だ。

 
従ってキエーボ戦以降の試合でも本田が同様の
貢献を見せられるかどうかが、復調は本物か
どうかを見極めるポイントとなるだろう。


フィニッシュワークの質も高めて、さらなる信頼を
勝ち取って欲しいものである。


本田には、ACミランでぜひ活躍してほしいです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浅田真央 ラストダンス 世界選手権 [スポーツ]



浅田真央 ラストダンス 世界選手権


3月27日、フィギュアスケート世界選手権(さいたまSA)にて


女子SPで浅田真央が、歴代世界最高となる
78.66点をマークしました。

 
これまでの世界最高得点は、キム・ヨナ(韓国)が、
2010年のバンクーバー五輪で記録した78.50点でした。

 
浅田は 国際スケート連盟(ISU)公認大会での
自己ベスト(75.84点)も大きく上回ったのだ。

 
ソチ五輪のSPで16位だった浅田は、同大会と同じ衣装で
リンクに登場すると冒頭のトリプルアクセルを決め、
場内の大歓声を背に勢いに乗りました。

 
浅田は続く3回転フリップ、スピン、コンビネーションジャンプ
など、安定した演技で観客を魅了しました。

 

真央世界選手権.jpg



演技を終えた浅田は、満面の笑みを浮かべると、
リンクに投げ込まれる花束とファンの声援に
感謝の気持ちを込めて、手を振りました。


「最初から集中して愛あふれるノクターンを演じようと
思っていた。ホテルを出るときも(演技前の)6分間
練習の時も、ソチ五輪の悔しさを巻き返そうと
思っていた。2つ揃えるのが大事で半分クリアできた。
今日のように何も考えずに演じたい」と声をはずませ

ソチのSPの悪夢を見事に振り払ってみせた。

 
浅田は首位スタート(78.66点)、ソチ五輪銅メダリスト
のコストナー(イタリア)が2位(77.24点)、
ソチ五輪5位のリプニツカヤ(ロシア)が3位(74・54点)
自己初の70点超えとなった鈴木明子は4位(71・02点)
村上佳菜子は10位(60・86点)の結果となった。


女子フリーは、29日に行われ、首位の浅田は21番、
2位のコストナーは19番、3位のリプニツカヤは22番滑走。


4位の鈴木は20番、10位の村上は14番となりました。


真央ちゃんは、終始落ち着いていましたね。


自信にあふれた笑顔が印象的でした。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

小保方 朝日新聞デジタル ウソ [サイエンス]



小保方 朝日新聞デジタル ウソ


STAP細胞発表の天国から一転、論文コピペ騒動で
小保方晴子さんの評価は、地の底へ落とされたようだ。


一部では神戸の自宅から外出できないほどに
本人は身体共に憔悴しきっているそうだ。



小保方さん.png



STAP細胞の有無についてはまだ「クロ」との判定が
出たわけではないが、論文コピペ騒動については
自ら招いたことであるため、注目が大きかっただけに
パッシング自体は仕方がないとも思います。


しかし、論文コピペとは全く関係ない中傷とも
とれる記事が見受けられるようになってきた。


朝日新聞デジタルに「ウソそうだん室」と
いうコーナがある。


架空の相談者を設定しされに応えると
いうものだが簡単に言うと嘘のニュースを
集めた虚構新聞の相談室版なのだ。


そこにこんな見出しが掲載されていた。

『小保方さん、「大人AKB48」でデビュー(うそ)』


一瞬は、アクセスできたのだが、
現在は既に削除されてしまっている。


ウェブページを保存するサービス、ウェブ魚拓に
原文が記録されていたので、そちらから抜粋すると。


「小保方晴子です。よろしくお願い申し上げます。
ご存じの通り、今私は八方塞がりの状態です。
生き地獄です。もう全て無くしました。今後私を
雇ってくれる研究所はないでしょう。理研も
解雇という形は取らないまでも、私が自主的に
姿を消すことを望んでいるはず。」


出典:ウェブ魚拓 :

小保方さん、『大人AKB48』で歌手デビュー!(うそ)
この相談者からの締めでは、ゴーストライター問題の
新垣さんまで登場する。


デビュー曲は「人生切り貼りしちゃえるNO!」。
古い感じで逆に。大体のイメージはできているので、
あとは新垣さんに曲を作って頂ければ、話題性も十分かと。


出典:ウェブ魚拓 :

小保方さん、『大人AKB48』で歌手デビュー!(うそ)
さらに、デビュー衣装はもちろんこれでしょと、
割烹着姿の小保方さんの写真まで掲載されている。


論文コピペについては非難されるのは仕方が無い。


しかし、例え「うそ」であるにしても、このような
本人が語った架空のお悩み相談で「笑いもの」に
する必要はあるのだろうか。


例え「ウソ」と前置きをしたとしても、メディアが
その影響力を使って「イジメ」を先導する
必要はあるのだろうか。


炎上させてPVさえ取れれば人の人生など
どうでも良いということなのだろうか。


まだ30歳の女性の人生を奪うかもしれないような
記事を、なぜ掲載することが出来るのだろうか。


朝日新聞デジタルはソチ五輪の際に
浅田真央「ラストダンス」を公開し、
「さすが新聞社」と賞賛を集めたばかり。


その取材力や編集力を使えば、こんな「中傷」に
頼らずとも、世間にその価値は再認識されるはずだ。


朝日新聞社広報部は

「不適切な内容と判断した。理化学研究所を通じて
小保方さんにおわびの意を伝えた」としている。


当たり前でしょう!!


PV(ページビュー)至上主義は、絶対にやめてほしい。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

坂上忍 熱愛 エステ 好きです [話題]



坂上忍 熱愛 エステ 好きです


俳優の坂上忍(46)が24日、日本テレビ系で放送された
「好きになった人」で交際中のエステティシャン(32)に
向けて、「好きです」と公開告白し、熱愛が発覚した。

 

坂上は彼女に直接

「一回(結婚)失敗してるから、結婚はない」と

話したことを明かし、彼女が「いいよ」と

言ってくれた経緯を説明しました。


坂上忍.jpg


これまで彼女に「好きです」といったことないことを明かし
「好きです」とカメラを通じて告白しました。

 
また彼女はもうすぐ33歳の誕生日を迎えるといい、

「もうすぐ33歳になるけど、
その時にいろいろ話をしましょう」と、

避けている結婚についての話を
改めて2人ですることを示唆しました。

 
坂上は01年に結婚した元キャビンアテンダント(CA)の妻と
03年に離婚した。


バツイチということもあり、再婚には慎重で、
24日のイベントでも

「僕は結婚したらダメな人間。バツ2は嫌なんですよ」と

話していたという。


女を絶対に好きにならない男で売ってましたが、
イメージチェンジですかね?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

本田圭佑 海外の反応 3月23日 [スポーツ]



本田圭佑 海外の反応 3月23日


3月23日、ACミランの本田圭佑は、アウェーのラツィオ戦に
右の2列目で先発した。


リーグ2戦ぶりの出場となった。

 
前半43分にカカの先制ゴールを呼ぶパスを出す起点と
なったが、自身のシュート3本は不発に終わり、後半9分に
バロテリとの交代で退いた。

 

本田圭佑Ⅲ.png



交代の時には「WHY」と言いながら
両肩をすくめるポーズも見せた。


バロテリが入ってからのミランはバランスが悪く
後半16分に失点した。


試合は1-1で引き分けた。

 
試合後の本田は、ファンとの記念撮影やサインはしたが
ミックスゾーンを一言もなく通り過ぎた。


ACミランのセードルフ監督は、

「本田は良い試合をしていた。交代したのはあの時点で
もう1人FWを入れてより攻撃しようとしたため。別に
本田が悪かったわけではなく、戦術面での交代だ」と

言っている。


本田にとっては、フラストレーションのたまる一戦になった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

本田圭佑 海外の反応 最後通告 [スポーツ]



本田圭佑 海外の反応 最後通告


日本代表MF本田圭佑が所属するセリエA・ACミランの
クラレンス・セードルフ監督が、23日のラツィオ戦、
26日のフィオレンティナ戦のアウェー2連戦で結果を
残せない場合、解任されるとの「最後通告」を
突きつけられていることが分かった。


22日付イタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが伝えた。

 
公式戦4連敗中でリーグ11位と低迷している。


1月から成績不振で解任されたアレグリ前監督の
後任として指揮を執っていたが、4勝1分7敗と
状況は好転していない。

 
21日にはアドリアーノ・ガリアーニ副会長が
セードルフ監督と会談し、26日まで続くローマでの
短期合宿に帯同することが決定した。



本田圭佑Ⅰ.jpg



試合や練習メニューに目を光らせることになる。

 
解任の場合はタソッティ助監督が今季中は
暫定的に指揮を執る見通しである。


来季からの新監督候補として、地元紙は下部組織を
率いる元イタリア代表FWフィリッポ・インザギ氏や
イタリア代表のチェーザレ・プランデリ監督ら
の名前を挙げているそうだ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

大滝詠一 お別れの会 ミュージシャン [話題]



昨年12月30日に解離性動脈瘤(りゅう)で亡くなった
ミュージシャン、音楽プロデューサーの大滝詠一さん(享年65)は
最後に「ママ、ありがとう」と叫ぶように言い、亡くなっていたそうだ。


大滝詠一.jpg


3月21日、都内で行われたお別れの会で
静子夫人が明かした。


会には女優松たか子(36)ら約250人が参列した。


多方面から「師匠」と呼ばれた秘話が明かされた。

 
会の最後、夫人が亡くなった時の様子を明かした。


都内の自宅で夕食後、新聞に目を通していた大滝さんは

「東北も少しずつ復興しているようだね」と


感想を漏らしていた。


夫人が背を向けてリンゴをむいていると、突然、
「ママ、ありがとう!」と大声がした。


夫人が駆け寄った時にはイスにもたれかかるような
体勢で顔は暗紫色になっていた。


「皆さんに『ありがとう』を伝えたかったんだと思います」と

夫人が言っています。

 
参列者からは「師匠」と呼ばれた人柄が語られたそうです。


俳優佐野史郎(59)は、しみじみと言った。

「大滝さんが言った『期待は失望の母』は、
落ち込んだ僕を元気にしてくれる。僕の出た作品にも
小まめに感想やアドバイスをくれました」。

 
テレビ出演は嫌いでも、見るのは好きだった
大滝さんは映画やドラマに詳しく、自宅には
ビデオ店のようなストックがあった。

 
タレント清水ミチコ(54)の音楽ネタの「師匠」でもあった。

「テレビで音楽ネタをやると、すぐにメールで。
『こうした方がいいんじゃない』って」。

 
米国ポップス通で知られた大滝さんだが、
クレージーキャッツをはじめ、往年の
コミックソングへの造詣も深かったそうです。

 
DJ出身で元ニッポン放送社長の亀渕昭信氏(72)は

「(社長退任後)僕が落ち込んでいると思って、もう1回
DJやってみればって言われまして。おかげで(NHKで)
4年目になりますが、もっと彼の感想を聞きたかったです」。

 
はっぴいえんどの細野晴臣(66)松本隆(64)をはじめ、
佐野元春(58)あがた森魚(65)甲斐よしひろ(60)
ウルフルズ、サンボマスター、高田文夫(65)ら参列者は
実に多彩で、大滝さんの幅広い交流がうかがえました。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

はなまるマーケット 最終回 日にち [話題]


3月28日をもって終了する、TBS系の朝の情報番組
『はなまるマーケット』(月~金曜 前8:30)で司会を
務める薬丸裕英と岡江久美子が21日放送の番組内で、
一部で報じられた“不仲説”報道について
「助けられた部分もある」と笑顔で振り返ったそうだ。


17年目の『はなまるマーケット』で薬丸裕英が

「角が取れた」ようだ。

 
「岡江&薬丸東京散歩(秘)トーク」企画内で、一部で
報じられた「机の下の蹴り合い」について薬丸は


「この記事を読んで、信じてる方が
いらっしゃったってことですよね」と驚きつつ、


「でも、我々も助けられた部分もあるんですよ。
17年間の中で(岡江との関係で)浮き沈みが
正直あったワケですよ。こうなって(下がっている)
いる時にその記事が出て、そこから視聴率が
良くなったんですよ」と


回顧した。

 
薬丸の言葉に岡江も「本当か?ってね!」とニヤリとした。


さらに、「あの記事ね、本当は私達が流したの!」と

ノリノリでジョークを飛ばすと、薬丸も

「そういう計算だったらすごいですよね!」と

笑顔で語っていた。

 

はなまるマーケット.png



また、17年半、二人で続けてこられた秘訣に薬丸は

「なんだかんだで、岡江さんが引っ張ってくださった。
僕やスタッフたちにとって、岡江さんは、はなまるの
太陽だった」と感謝し、


「17年半恋愛関係に陥らなかったから
 長続きしたというのもありますよね」と話すと、

岡江も「毎日会ってドキドキしてたら死んじゃうよね」と

笑わせた。

 
同番組は1996年にスタートした。


生活に役立つ情報を取り上げ、主婦層を中心に
長寿番組として人気を博してきた。


しかし、3月いっぱいの長寿番組が多いですね。


時代の流れですかね、「いいとも」だけじゃなく、
「はなまる」もですかって、感じですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
l

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。